あれこれ memorandoms やすなべ categorized Yasの状況 activities Yasについて about Yas Yasへの連絡 contact us
の トピックス
「今週のお言葉」に、森博嗣「彼女は一人で歩くのか?」からのお言葉が追加されました。電子決済の普及に関して、日本は他国に比べて遅れを取っているという意見をよく聞きます。QRコードをスマホで読みとるだけで支払いが完了する仕掛けは中国の都市部を中心に急速に拡大しつつあり、日本国内においても、既に浅草や秋葉原などの中国人観光客の好むエリアへのインフラの普及が進んできています。
先日、私の所有するKAWASAKI ZRX1100号の9回目の車検を通しました。2000年に新車で購入してから18年間も経ちますが、まだまだ現役バリバリであります。割ときちんとメンテしておりますからなぁ。
「今週のお言葉」に、浅田次郎「一路(下巻)」からのお言葉が追加されました。かみさんと私はドライブが好きで、割とよく日帰りで出掛けます。電車での外出と違ってドライブは「車内」というプライベートな空間が確保されていますから、他人の目を一切気にせずに、お喋りしたり、お菓子を食べたり出来るのがメリットであります。
「今週のお言葉」に、森博嗣「人間のように泣いたのか?」からのお言葉が追加されました。ソロキャンプの醍醐味とは、ズバリ孤独を楽しむ事だと私は考えております。独りで焚き火をし、独りで食事を摂り、独りで読書をし、独りで寝る。自然の中で独りで過ごす事は、日常生活における独りとは全く異なる行為であると申せましょう。
お出掛け 一般的に、アウトドア遊びはワイルドで健康的であると認識されがちです。確かに、ナイフや鉈を使えないといけませんし、外での活動には漠然としたアクティブさを感じます。しかしアウトドアはホントに健康的かと問いには、懐疑的にならざるを得ないのでありました。
「今週のお言葉」に、内田百間「王様の背中」からのお言葉が追加されました。犬のこむぎを連れて、立川の昭和記念公園へ出掛けたときの事であります。こむぎも私も、それぞれ年間パスポートを持っておりますので、昭和記念公園には割とよく出掛けるのですが、この日もいつものように自転車でこむカーを牽いてきたのでありました。
お出掛け 私の住んでいる日野市は、焚き火や野焼きが条例で禁止されています。その点、隣の府中市はススんでるんだよなぁ。焚き火をするなら府中に限るぜ!という訳で、府中の森公園横の多摩川の川原に出掛けてみたのでした。
「今週のお言葉」に、森博嗣「森籠もりの日々」からのお言葉が追加されました。ロードバイクを始めようと思うのですが、何かオススメのモノってありますか、といった質問を受ける事が時々御座います。確かに私は、ロードバイクのピンク号を持っておりますし、その前はイタリア製ピナレロFP2号に乗っていました。しかし自転車事情に精通している訳ではありませんし、機材に関する蘊蓄もあまり無いのです。
アルミ材でスクータの荷台を自作しました。これで私のスクータ数学力号も、ソロキャンプ仕様に。総工費1,800円は中々リーズナブルでありましょう。
「今週のお言葉」に、小島陽太郎「友情だねって感動してよ」からのお言葉が追加されました。チャイルディッシュである事は自覚しているのですけれども、自分の持ち物に名前を書いたり、又は他者の持ち物と区別する為のマークをつけたりという行為が割と好きであります。
物欲 日曜日に実施予定だったグランフォンド八ヶ岳が中止となり、週末の予定がポッカリ空いてしまいましたので、昭島にあるアウトドアビレッジに出掛け、キャンプ用品をいろいろ購入しました。中々に有意義な週末でありましたよ。
「今週のお言葉」に、森博嗣「青白く輝く月を見たか?」からのお言葉が追加されました。性懲りもなく、今年もグランフォンド八ヶ岳を走って参ります。清里を中心に113Kmを走り回るこのサイクルイベント、今回で10回目の開催ですが、私自身は完走7回、雨でDNSが2回と、エントリだけは皆勤賞であります。
キャンプ熱が再燃したにもかかわらず予定が立て込んでいてキャンプに出掛けられないので、モーラナイフのブラックコーティング加工をしてみました。キャンプに出掛けられない憂さを、こんな事で夜な夜な晴らしているという訳であります。
物欲 ダンロップ製山岳用テントVL-2の大規模修繕を行なった際、南大沢にあるアウトドアショップWild-Oneに出掛けたのですが、久々にアウトドアショップを訪れてみたところキャンプ熱再燃の兆しであります。それにしても最近のキャンプ用品の進化はめざましいですなぁ。
「今週のお言葉」に、湊かなえ「山猫珈琲(上巻)」からのお言葉が追加されました。基本的に、割と物持ちの良い方であると自認しております。例えば、ダンロップの山岳用テントVL-2は、購入から18年が経過。確かに型式は古いのですが、最新型のVS-20に比べても機能的にはほとんど遜色ありません。良い物は長持ちするって云うのは、ホントでありますなぁ。
徒然 本日は、自転車の保険について考える事に致しましょう。私がロードバイクに乗り始めた頃、自転車保険はまだまだマイナーな存在で、当時は唯一、日本サイクリング協会(JCA)の保険しか無かったように思います。しかもこの保険、自動更新制度が無かった為に、毎年の更新時期には一々手続きをし直さなければならない、非常に面倒なモノでありました。
「今週のお言葉」に、森博嗣「ヴォイド・シェイパ」からのお言葉が追加されました。先週の日曜日にファットバイクのデブ号で富士スバルラインを富士山五合目まで登った際、それなりにはキツかったのでありますが、じゃこれがロードバイクだったら、もっと楽であったかと考えますと、答えは否。確かにデブ号は一般的なロードバイクより車重もありますから登りはキツそうに思えますが、実はタイムを気にせずただ登るだけなら、意外にも割と楽ですらあるのです。
普段はWindow10にバンドルされているMS-IMEを使っているのですが、訳あってATOKを20年以上ぶりに導入しました。こいつは素晴らしい。さすが国産の日本語FEPとしか云いようがありません。オススメですぞ。
「今週のお言葉」に、飛浩隆「ポリフォニック・イリュージョン」からのお言葉が追加されました。日曜日に山梨の富士スバルラインに行って参りました。スバルラインは夏期はマイカー規制が実施されていて、バスやタクシー以外は入れないのですが、許可を得たEV車(ハイブリッド車はダメ)と自転車は通行出来るのでありますよ。
お出掛け お盆休みにかみさんと天空のカフェに行って参りました。その名も「清里テラス」。サンメドウズ清里スキー場の山頂に設置されたオープンカフェであります。
「今週のお言葉」に、村山早妃「桜風堂ものがたり」からのお言葉が追加されました。読書ノートをチェックしたところ、直近5年間で約600冊の書籍を読んでいる事が判明しました。この数字に再読は含まれておりません。私の場合、図書館等で借りる事もありませんから、年120冊のペースで本を購入し続けている計算です。
徒然 東京オリンピック組織委員会の森喜朗会長(元首相)が、安倍晋三首相と会談し、大会期間中の暑さ対策として、サマータイム導入という愚行を進言したとの事。オリンピックまであと2年しかないというのに、考え無しに勝手な事を云ってくれますなぁ、というのが正直な感想であります。
「今週のお言葉」に、細田守「未来のミライ」からのお言葉が追加されました。晩御飯を食べ終わった後、かみさんと一緒にテレビを観ていた時の事。急にアイスが食べたくなったので、コンビニに出掛けたのでありました。我が程久保基地から最寄りのコンビニまでは、徒歩3分の距離。ここまで近いと、買い物と云うより、自分の家の冷蔵庫と呼んでも差し支えない位であります。
徒然 文部科学省の私立大学支援事業を巡る汚職事件を追求するのは良いとして、東京医科大の入試方式自身が、問題視されているようです。少なくとも大手新聞各紙は一面でこの件を扱い、これが重大な男女差別であるかのような報道がなされているのは周知の通りであります。
「今週のお言葉」に、島本理生「ファーストラヴ」からのお言葉が追加されました。ソフトバンクモバイルが、ウルトラギガモンスターという名の、月間の通信量50ギガバイトのプランを用意し、このプランのキャッチフレーズとして「ほぼデータ使いたい放題」と謳っています。でもこれってかなり大袈裟な表現だと思うんですよね。
物欲 約3年ぶりに、オートバイ用のヘルメットを新調しました。特にデザインやカラーリングに思い入れがある訳ではありませんから、ありきたりな白(グラス・ホワイト)のオープンフェイス型をチョイス。ま、黒系は夏に暑くてかないませんし、そもそも夜間に見やすい色である事も安全性向上には重要なファクタでありますからな。
「今週のお言葉」に、高橋弘希「送り火」からのお言葉が追加されました。都内の日中の最高気温がついに40℃を越えたりと、今年の夏の暑さはちょっと異常な程。幸い私の仕事は室内での作業ですので、外で働いていらっしゃる方に比べたら楽なもんであります。
徒然 愛用していたiPod Nano 第7世代モデルを、誤って洗濯機で洗ってしまいました。完全に乾かしてから通電してみましたが、全くの無反応。あ〜あ、やっちゃった。さようならiPod。購入から3年弱の短い命でありました。
「今週のお言葉」に、森博嗣「ヴォイド・シェイパ」からのお言葉が追加されました。私の最も忌み嫌うモノの一つに「オイルの回っていない金属部品」が挙げられます。きちんとメンテナンスされていないマシンを許す事が出来ないのであります。ファットバイクのデブ号にしろ、ロードバイクのピンク号にしろ、稼働部のグリスアップを頻繁に行います。
徒然 皆様、ご無沙汰しております。YasZoneの更新を長らくサボっておりましたら、いつの間にか夏が来たといった風情であります。ふと気がつくと既に梅雨は明けていて、気温は連日35℃近くまで上がっているではありませんか。まさに夏!それにしても、夏の到来が今年は特に早いのではないかなぁ。
ある日帰宅すると、フスマがボロボロになっていました。こむぎのイタズラです。一度は張り替えたものの、またすぐにボロボロにされてしまいます。こむちゃん、イタズラはいい加減にしてよネ。
お出掛け こむぎは今年で10歳になります。中型犬の10歳は、人間に換算すると56歳との事。こむぎにしても永遠の命を授かっている訳ではありませんから、限られたこむぎとの時間を楽しく過ごさせてあげたい。だからこそ、彼女が元気なうちに、色々なところへ遊びに連れて行ってやりたいと考えている次第であります。
「今週のお言葉」に、星新一「つぎはぎプラネット」からのお言葉が追加されました。かみさんの出身は長野県伊那市高遠町。ここは今でこそ伊那市に合併吸収されましたが、以前は上伊那郡高遠町と呼ばれておりました。コヒガンザクラで有名な街であります。
物欲 週末にかみさんと一泊で諏訪に行く用事があって、その帰りに山梨県北杜市にある、サントリー白州蒸留所に立ち寄ったのですが、何と白州蒸留所に「白州」が無いではありませんか。白州12年や白州18年の出荷量が減っている事は耳にしておりましたが、在庫不足がここまで深刻だったとは!
お出掛け ゴールデンウィークに下北沢の古本屋でお宝をゲットしました。今年のゴールデンウィークは私がきっちり7連休だったのに対し、かみさんは不規則に勤務日と休暇が混じっている状態でしたので、二人で一緒に出掛けたり、はたまた独りで行動したりと、遊びの形態は様々でしたが、お陰様で充実した休暇を過ごせました。
「今週のお言葉」に、原田マハ「たゆたえども沈まず」からのお言葉が追加されました。私は零細なる自営業者ですが、これでも一応、自宅とは別に仕事場を持っております。通称「万願寺基地」。休みの日だというのに万願寺基地で過ごす事も割と多く、仕事場でありながら、私の大好きな場所である事に間違いないでしょう。
お出掛け 桜は満開を過ぎて既に散り始めておりますが、折角のポカポカ陽気という事もあり、かみさんと自転車で調布の深大寺に行ってきました。冬から年度末までずっと繁忙期が続いていて、4月1日(日)は本当に久々の休日でしたからね。
「今週のお言葉」に、若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」からのお言葉が追加されました。お出掛けした先で、ちょっとお昼でも食べようかなと考える際、ぐるなびをサーチして近隣のお店の評価を確かめるという方法は、割と皆さん、お使いのやり方でしょう。スマホの普及以来、こうしたランキングの事前確認は、ある意味当然の事となりつつあるようです。
物欲 3年以上にわたり便利に使い続けてきた、 BlueTooth スピーカがとうとう壊れてしまいました。これは不便、という事でお風呂用スピーカを買い換えましたよ。所詮トーク番組を聞くだけですので、高性能なモノは必要ありません。結局アマゾンで最も売れ筋のZENBRE D6 Bluetooth スピーカをチョイスしたのでありました。
「今週のお言葉」に、村山早紀「百貨の魔法」からのお言葉が追加されました。今年で53歳になろうというオッサンである癖に、年相応のアイテムには、とんと興味が湧きません。私が幼少の頃抱いた、50代男性の大人のイメージとは、あまりにもかけ離れた生活であります。
徒然 最近のお若い方は、「倉庫番」というゲームをご存じないかも知れませんなぁ。私が初めてプレイしたのはSHARP製MZ-2000版でありました。今更ながら倉庫番にハマっています。実に36年前のゲームでありますぞ。
「今週のお言葉」に、石井遊佳「百年泥」からのお言葉が追加されました。サイクリングでの休憩中に声を掛けられるのは、割とよくある事で御座います。と申しましても、他のサイクリストの方から話しかけられる事は稀。声を掛けてくるのはほとんどの場合、ロードバイクにお乗りにならない方、それも比較的年齢の高めの男性の方が多いようであります。
「今週のお言葉」に、浅田次郎「おもかげ」からのお言葉が追加されました。仮想通貨取引大手のコインチェックで発生した大規模な不正アクセス事件。5億2300万NEMが流出し、流出時のレートで換算すると損害は約580億円との事。仮に銀行の金庫から580億円盗まれた事を想像してみて下さい。今世紀最大の大泥棒事件と呼んで間違いないでしょう。
徒然 繁忙期の疲れが出たのでしょうか、今週末は風邪気味で、ひたすら布団の中でゴロゴロして過ごしました。ま、風邪気味の週末もそれ程悪いモノでもありません。逆に体を休める良い機会となった感じであります。
「今週のお言葉」に、山田悠介「僕はロボットごしの君に恋をする」からのお言葉が追加されました。週末のわんわん慰安旅行から帰ってきた途端に雪が降りました。雪掻きをしなければならない我々には面倒でしかない積雪ですが、犬のこむぎにとっては、まさにスノー・パラダイス!!旅行と云い雪と云い、最近楽しい事ばかりだねぇ、こむちゃん!
お出掛け まだまだ冬の繁忙期中ではありますが、土日のお休みが取れたので、すかさずかみさんと一緒に一泊で出掛けて参りました。良い仕事の為には、リフレッシュが必要不可欠なのでありますよ。特に今回は、犬のこむぎも一緒。いつも留守番させていますからね。わんわん慰安旅行という訳であります。
徒然 大手都銀が一斉にリストラ策を打ち出して、銀行員の方の転職活動が活発化しているそうであります。教訓としてのおじいさんのランプを考える好機かも知れません。盛者必衰の理をあらわす。業種の栄枯盛衰はいわば必然なのですからね。
「今週のお言葉」に、蒔田陽平「小説版 DESTINY 鎌倉ものがたり」からのお言葉が追加されました。今週の月曜日の事。我が程久保基地からほど近い多摩動物公園の付近を、犬のこむぎと歩いておりました。朝の散歩です。この日私自身はお昼から仕事でありましたけれども、世間様は成人の日の祝日で、多摩動物公園周辺は、たくさんの家族連れで賑わっていました。
徒然 約1ヶ月後に迫った平昌オリンピックでありますが、北朝鮮に非常に近い場所での開催に、セキュリティ的な懸念を抱いている国も多いと聞きます。北朝鮮の五輪参加について板門店で打ち合わせするとの事ですが、この会議自体が、そもそも一切の政治的利用を認めないとするオリンピックの精神に抵触する行為でしょう。折角のお祭りに水をさされたような気持ちであります。
「今週のお言葉」に、森見登美彦「太陽と乙女」からのお言葉が追加されました。去る12月16日にお休みを取って以来、旧年中は休み無く働き、明けて元旦もお昼までは仕事。やっとお休みが取れたのは正月2日と3日の二日間だけでありました。しかも、かみさんが正月2日が仕事になってしまった為に、二人の共通のお休みは1月3日(水)のたった1日のみ。私は現在、冬の繁忙期の真っ最中でありまして、1月4日(木)の仕事始めからは怒濤の16連勤の予定であります。
 
のトピックスは、こちらをクリック
のトピックスは、こちらをクリック
のトピックスは、こちらをクリック
のトピックスは、こちらをクリック
のトピックスは、こちらをクリック
のトピックスは、こちらをクリック
のトピックスは、こちらをクリック
のトピックスは、こちらをクリック

YasZoneのトップに戻る

Copyright(C) by Yas/YasZone