あれこれ memorandoms やすなべ categorized Yasの状況 activities Yasについて about Yas Yasへの連絡 contact us

  今週のお言葉 

 書で表現したいフレーズって意外に多いもんです。そこで「今週のお言葉」というコーナーを作ってみました。英語で表現すれば、「As the proverb goes・・・」=「格言にも言うように・・・」ってな感じでありましょうか。書でもない。しかし詩でもない。相田みつを氏の作品がゴシック体の活字では(さま)にならないように、「筆で書いてこそ相応しい言葉」を話題として取り上げてみようかと思い立ったのであります。

 テレビドラマや小説や映画の中には、筆で書く事が最も似合うであろう珠玉のフレーズが隠されています。これらをピックアップし、題材にして、色々と書いてみようと思います。

夏川草介「本を守ろうとする猫の話」より
汽車に乗ればさぞかし遠くへ行けるであろうが、その分だけ見識が増すというのは誤解である。路傍の花も梢の小鳥も、自らの足で歩く愚直な散策者のもとを訪のうてくるものである。
三上延「同潤会代官山アパートメント」より
分かったようなこと言わないで。
原田マハ「ロマンシエ」より
今でも、ときどき、思い出す。
深緑野分「ベルリンは晴れているか」より
そんな暇はありません。
四角大輔「バックパッキング登山紀行」より
呼吸が浅くなると、心拍数も比例して上がってしまう。
木皿泉「さざなみのよる」より
もどりたいと思った瞬間、人はもどれるんだよ。
上田岳弘「ニムロッド」より
全知だけど、全能じゃないんだ。
夏川草介「新章 神様のカルテ」より
十分に予測のうちである、ということにしておきたい。
小野寺史宣「ひと」より
いや、まあ、話せば長いんで。
夏川草介「本を守ろうとする猫の話」より
ならば理屈は置きたまえ。理想を語りたまえ。
森博嗣「スカルブレーカ」より
いや、程度の問題ですね。
福田和代「星星の火2」より
美味しそうだね。
筒井康隆「世界はゴ冗談」より
えらい突然だな。そんなに気に入ったのか。
門井慶喜「銀河鉄道の父」より
ありがとがんす。
浅田次郎「一路(下巻)」より
極寒の砌ながら雲ひとつなく冴えて、いかにもさにふさわしき日和であった。
梨木香歩「家守綺譚」より
こういう生活は、私の精神を養わない。
   
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
の 今週のお言葉は、こちらをクリック
 
「泰鍋(やすなべ)の目次に戻る」
 
YasZoneのトップに戻る
Copyright(C) by Yas/YasZone